忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018年12月18日21:12 】 |
講座第五回(桂の動き)
kei.JPG桂(けい)、桂馬(けいま)とも書きます。

○この駒は右斜め前タテに一つ跳びで「跳ねる」という、特殊な動きをします。
飛び駒の中で唯一、間に有る駒を飛び越えて進む事が出来ます。

タテに動く駒が多い将棋の駒中、数少ないタテに動けない駒の為、弱点の頭を狙われる事が多い駒です。
しかし、、この駒にしか出来ない事も多く、持ち駒になった時は非常に重宝する場面も多い駒でもあります。
一見扱いづらそうですが、その動きのトリッキーさから、工夫次第で心理面でも相手の裏をかく強力な武器となりそうです。
PR
【2009年06月22日13:48 】 | 将棋超初心者講座 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]